モデルコース

台北でジェンダー平等と貧困問題に取り組むNPO団体に学ぶ【一日】

  • 北部
  • 人権
  • ジェンダー
  • 歴史

学びのポイント

NPOとは、non-profit organizationの略称で、営利を目的とせず、政府からも自立して、様々な社会貢献活動を行う民間組織の総称で、日本語では非営利組織と訳します。台湾にもNPO組織はたくさんあります。本コースで訪れる街歩きガイドを運営する台湾芒草心慈善協会は貧困問題に取り組むNPOです。また、NPO台湾同志ホットライン協会が長年運営に携わってきた台湾LGBTプライドパレードは、2019年の同性婚合法化にも影響を与えました。NPO台湾ジェンダー平等教育協会は、2004年に成立したジェンダー平等教育法の制定において中心的な役割を担いました。台湾ではこの30年間に、LGBTQを含むジェンダー平等の実現に着実に歩みを進めています。その原動力の一つをNPOが担っています。様々な社会への関わり方について考えてみてください。

ルート案内

艋舺 龍山寺

  • 徒歩9分

台北街歩き(Hidden Taipei)

  • 徒歩11分
  • 松山新店線MRT(西門駅→古亭駅)5分
  • 徒歩1分

台湾同志ホットライン協会

  • 徒歩1分
  • 松山新店線MRT(古亭駅→台電大楼駅)2分
  • 徒歩3分